海底地殻変動観測の成果をプレス発表しました

名古屋大と実施している沖縄本島沖での海底地殻変動調査成果が論文に掲載されたので、プレス発表しました。

プレス発表資料

陸上からの観測ではプレート間に固着域があるようには全く見えない琉球海溝にも、海溝付近には固着域が広がっていることを海底地殻変動調査をおこなって初めて明らかにしました。

 

■沖縄タイムスの8月2日朝刊

「巨大地震、沖縄でも可能性 本島南沖にプレート間「固着域」 琉大など発見」

沖縄タイムス記事

 

■NHK沖縄の8月2日18時10分からのニュース

「沖縄南方沖で巨大地震の可能性」

NHK記事

 

■RBC琉球放送の8月3日ニュース

「巨大地震の恐れも 琉球海溝沿いで固着発見」

巨大地震の恐れも 琉球海溝沿いで固着発見